葉っぱ切り絵作家リトさん

リト【葉っぱ切り絵作家】ってどんな人?販売やグッズは?息をのむインスタや経歴について

見る人の心をほぐしてくれる、そんな【葉っぱ切り絵作家】のリト(Lito)さん。あの『情熱大陸』についにご出演されることとなり、そのひたすらに優しい「リトワールド」に世界中からますます注目が集まりそうです。

SNSにも『あたたかい』『やさしい』などの他にも

「心を揺さぶられる」「不思議な懐かしさ」「癒やし」「涙がでる」など人の心の奥底からわかりあえるようなそんなコメントが目立ちます。作品をひと目見るだけでこんなにも共感し、さらに感動してしまう、1まいの葉っぱにひろがるストーリー。

リトさんの特別な才能がとても気になります!

 

そこで今回は

●リトさんのプロフィール

●リトさんの作品、どこで見れる?購入できる?

●リトさんの作品!どうやって切っているの?ずっと見てしまうSNSを紹介

についてまとめてみました。




リト【葉っぱ切り絵作家】のプロフィール

インスタにはその葉っぱの作品に込められたストーリーがタイトルとしてちょっとだけ添えられています。そして世界中のファンの方にもわかるように英語での表記ものっています。そのおかげでコメント欄には英語でのメッセージもたくさん。アメリカ、イギリス、イタリア、フラン ス、ドイツ、ロシア、イラン、タイ、インド、台湾など、世界各国のメディアからも取り上げられたそうです!

家族や友人、仲間など身近な人への「愛」や「ユーモア」「優しさ」が多いリトさんの作品は、まるで自分にメッセージをもらっているような、ひと目みれば伝わる優しさとその作業の美しさ・アートにひきこまれます。

 

1986年神奈川県生まれの35歳。
大学卒業後、寿司チェーンに就職。7年間勤務するがADHD(発達障害)の診断を受け、会社勤めに終止符を打つ。
独自に葉っぱ切り絵を考案し2020年1月にSNSで発表すると瞬く間に人気を博す。現在インスタグラム、ツイッター合わせて約40万人のフォロワーがいる。書籍も2冊出版。アート本としては異例の10万部を突破している。

 

不思議と癒される…

一枚の葉っぱに込められた物語

その葉っぱには、親子の愛、友達の愛、様々な愛が宿っている。
“葉っぱ切り絵”という新たなアートを創造したリト。”癒される”と注目を集め、現在SNSのフォロワーは40万人を超える。人気の中心は30代、40代の女性。その優しい世界観がファンを増やしている。作品展では涙する人もいた。
リトの作品には主に擬人化したカエルやウサギなどの動物が登場する。食事をしたり、遊んでいたり…日常の何気ない場面を1枚の葉っぱから影絵のように切りだし、近所の公園で額縁代わりの空をバックに写真を撮れば作品は完成。SNSに投稿すると瞬く間に”いいね”がつけられていく。
ほぼ毎日、1作品を発表しているリト。癒しの作品とは裏腹に意外にも毎日、苦闘していた。構想で悩み、下絵を何度も書き直す。しかしいざ、葉っぱを切り抜く段階になると一心不乱。デザインナイフ1本で1ミリに満たない穴や線を辛抱強く、確実に切り取っていく…。

リトはここ1年でSNSの世界を飛び出し、作品展やイベントなどリアルの世界へも活動の場を広げてきた。高いもので30万円超の作品が、すぐに売り切れてゆく。メディアの取材も殺到し、芸能人ばりにポートレートを撮られる事も。
激変した生活に「慣れない」と語るリトだが、実は数年前まではサラリーマンだった。
曰く、失敗ばかりのダメ社員。もしやと思い、病院で診てもらうとADHD(発達障害)と診断された。ショックだったが、ホッとする気持ちもあった。退職して自分自身と向き合った。そこで気づいたのが子供の頃からあった”集中力”。集中すると他の事は目に入らなくなる短所をアートに活かそうと試行錯誤した。家に引き籠る彼を非難せず、支えたのが母。自分の道を見つけて欲しいと、静かに見守り続けたそうだ。

日本では誰も試みなかった「葉っぱ切り絵」。
コロナ禍の閉塞感にあるいま、人々に癒しと勇気を人々に与えているリトの姿を追いかけた。

出典:「情熱大陸」公式番組HPより




リト【葉っぱ切り絵作家】の作品、どこで見れる?購入できる?グッズは?

これまでの2年間、インスタやツイッターでたくさんの作品・活動を披露されてきたリトさん。そしてここ最近は作品集も出版され、作品展も開催されていらっしゃいます。そして2022年2月にはついに地元の横浜で作品展が開催されます。おめでとうございます!

作品展の詳細はそごう美術館の公式HPから

リトの作品購入はできる?

よく作品展ではアーティストがトーク&サイン会をしてくださる時もありますよね!美術館やギャラリーのスケジュールをチェック!”高いもので30万円超の作品が、すぐに売り切れてゆく。” 今回地元横浜での作品展でも作品・書籍・グッズ販売会とのこと!

作品は、会場のみで応募抽選形式での販売となるそうです。じっくりとそのほんもののリトさんの葉っぱアートを見てみたいですね!下記は昨年の展示会の様子。

作品の購入は作品展へ来場して応募用紙へ「希望作品の番号」「名前」「電話番号」を記入し、応募箱へ。

当選者が会場HPで発表となり、電話連絡。作品購入→お家へ・オフィスへ〜 

たくさん作品を購入されたい方でも1人1点、本当に一期一会ですね。

https://twitter.com/emmi28494098/status/1363726275647442947

1年前で5万〜7、8万ほど。お気に入りの作品に出会えますように!




リトの気になるオリジナルグッズは?

作品展のグッズ定番!

●ポストカード各種 250円

●A4クリアファイル各種 450円

●マスキングテープ

●キーホルダー

●サコッシュ 2750円

https://twitter.com/lito_staff/status/1477839865861775365

●新作●レザーグッズシリーズ

●しおり   1650円

●パスケース 5500円

●ペンケース 6050円

●コインケース4950円

https://twitter.com/lito_staff/status/1447543395409301512?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1447543395409301512%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fhikari-days.com%2F6674.html

作品展の最終日に行くと人気のためグッズは売り切れていることが多いようです!できれば開催期間の前半で行かれることをおすすめします!

 




リト【葉っぱ切り絵作家】の作品!どうやってつくっているの?その世界に入りたいSNSを紹介

【葉っぱ切り絵作家】リトさんは今のところはWEBサイトはないようですが、インスタグラムとツイッターで作品を発表されています!しかもほぼ毎日更新されます。この『葉っぱ切りアート』をどうやって、どんなスピードでこのクオリティを仕上げていくのでしょうか?まさにリトさんにしか作り出せない素敵なアートですね。

Instagram lito_leafart

Twitter @lito_leafart

葉っぱの種類が豊富!

アイビーにプラタナス、サンゴジュにもみじ!紅葉しているのから、若葉まで!お気に入りの葉っぱいつも見つけながら歩いているのでしょうか?それともお庭にも植物があるのでしょうか??

空の表情にも魅了される。。

夕暮れ、青空、羊雲、グラデーションの空の下にアート。その日の作品の見せ方への想いも伝わってきます。シルエットの葉っぱアートもまた素敵!




まとめ

世界中でファンがその日の作品のアップをまっている【葉っぱ切り絵作家】のリトさんのアート。身近な葉っぱでこんなにもあたたかな作品を作り見た人の心にスマイルを届けてくれます。

今回はリトさんのプロフィールやSNSについてまとめてみました。

最近では【徹子の部屋】や【情熱大陸】へも出演。これからますます注目が集まり作品も様々なところで目にする機会が増えていくのではとこれからも楽しみです!

 

作品集はこちら!予約殺到のため、重版ー!今回限りの素敵なシール付きだそうです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

葉っぱ切り絵メッセージカードBOOK 離れていても伝えたい [ リト@葉っぱ切り絵 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/2/9時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る