坂本志穂 和菓子職人

【和菓子作家】坂本紫穗さんってどんな人?どこで購入できる?教室も?アートすぎるインスタや経歴について

今、世界的にも熱視線を集めている和菓子職人の「坂本紫穗」さん。あの『情熱大陸』にもご出演されることとなり、ますます大注目されそうです!

SNSの告知コメントには『正座して見ます!』『正装してみます!』などピシリとしたコメントが目立ちます。

オーダーメイドの和菓子を作品として制作・監修されている坂本紫穗さん。

ルイ・ヴィトンイベントでの和菓子制作をはじめCNNによる取材、国内外で和菓子教室やワークショップを行われていたり、サイバー和菓子なるプロジェクトは【気象データ】をもとにしたお菓子など、なんだかワクワクするようなお菓子も?!和菓子屋「宗家源吉兆庵」とコラボレーションなど、【フリーランス和菓子職人】になる経歴やプロフィールがとても気になります!

そこで今回は

●坂本紫穗さんのプロフィール

●坂本紫穗さんのお菓子はどこで食べれる?見れる?

●坂本紫穗さんのSNSでアートすぎるお菓子の世界をご紹介 #印象を和菓子に

についてまとめてみました。




和菓子作家「坂本紫穗」さんのプロフィール

インスタには「#印象を和菓子に」のハッシュタグ。洗練されたお菓子には、洗練された言葉。

1982年、栃木県宇都宮市出身。
大学卒業後、IT企業に就職。
28歳で会社を退職し、子どもの頃から好きだった和菓子の道に進むことを決意。
以降、フリーランスの「和菓子作家」として独自の和菓子をSNSで発信すると共に、企業などからの依頼で和菓子の監修や新商品開発を請け負う。
2014年、映画『利休にたずねよ』公式タイアップ茶会にて和菓子監修。
2017年、自らの和菓子制作過程を撮影した『WAGASHI』がニューヨーク・フードフィルムフェスティバルで受賞。国内外から注目を集める39歳。

 

日々の情景を和菓子に
儚く麗しき甘味の世界

店を持たず、レシピ本も出さない。主たる仕事場は、自宅の小さなキッチン。
10年ほど前から「和菓子作家」と名乗り始めた坂本紫穗は、独創性溢れる唯一無二の和菓子を作り続けている。
モチーフは、花に止まる蝶、一滴の雫、月の光、押し寄せる波、積雪の足跡…
日々の暮らしの中、ふと心を動かされた風景や何気ない出来事から感じた一瞬の想いを和菓子で表現している。
これまで創作したオリジナルの和菓子は、400以上。
「食べるのがもったいないくらい美しい」と多くの女性から支持を集める。

和菓子が独創的なら、その経歴も一風変わっている。
大学卒業後に会社勤めをするも、働きすぎて心身の調子を崩し、休職。
自分の人生を見つめ直そうとしていた頃、和菓子の夢を見たことがキッカケとなり、和菓子の道を進むことを決断。
老舗・名店での修業経験はなく、ほぼ独学で「和菓子作家」としての道を切り開いてきた。

今回番組では、大手和菓子メーカーとのコラボレーションや、地方の小さな和菓子店からの開発依頼の現場に同行。新たな和菓子が生まれる瞬間に立ち会う。
また、坂本が大切に仕舞い込んでいた意外な”宝物”とは…

昨今、洋菓子に押されがちな和菓子。その境界線も年々曖昧になっている。
しかし坂本は、「スイーツ」ではなく、あくまで「和菓子」にこだわる。
お菓子に宿る「和のこころ」とは一体何なのか?
夏から秋に移ろいゆく季節、坂本の創作現場でその答えを探る。

出典;「情熱大陸」公式番組HPより




和菓子作家「坂本紫穗」さんのお菓子はどこで食べれる?見れる?

坂本紫穗さんはお店をもたないスタイル。

ですがコラボしたお店や和菓子店では購入することができるはず!そして【和菓子教室】も開催されていらっしゃるそうで、お近くの方は教室に通うことで、直々に教えていただきしかもたべることもできます!

コラボ商品・イベントはインスタやWEBサイトを拝見するとチェックできます。

一番気になっていた気象を元にしたお菓子『サイバー和菓子』は残念ながらイベントの期間が終了していました。しかも『展示』でした。がっくり。

宗家 源吉兆庵カフェレストランとのコラボ

宗家源吉兆庵 のカフェレストランでのコラボメニュー

【THE HOUSE K.MINAMOTO】
@the_house_k.minamoto

東京都中央区銀座6丁目9-8

◾︎営業時間
平日  11:30~20:00(L.O 19:00)
土日祝 11:30〜19:00(L.O 18:00)

*毎週[月曜]定休

◾︎ご予約・お問い合わせ
03-6385-8121

 

他にも、期間限定で『百貨店ギフト』も!これならお取り寄せ可能!でもこちらも2019年コラボ。。

今の所、ネットショップで購入できるお菓子の情報がわかりませんでしたが、都内銀座のカフェレストランでのコラボメニューが楽しめそうです。

情報が分かり次第追記してまいります。

【追記】Dolalaで商品開発した商品を購入することができます。ただこちらもネット販売はないようです。

自由が丘 有機茶生どらのDolala(どぅらら)
〜小麦粉・卵・牛乳不使用〜
東京都目黒区中根1-23-5
03-5726-9830
◼︎営業時間: 11:00-17:00
◼︎お休み: 不定休
◼︎店頭販売のみ(発送不可),イートイン可
*売切次第終了のためお電話でご確認ください




和菓子作家「坂本紫穗」さんのWEBサイトやインスタ

和菓子作家「坂本紫穗」さんのWEBサイトはやさしいベビーパープルカラーをメインカラーにしたサイトがステキです♡ まさに正座して見たくなるような凛としたサイト。インスタにも宝石のようなお菓子がズラリ。坂本紫穗さんの【つきぬけた】和菓子の世界が広がります。またFACEBOOKでは一般の方向けへの『和菓子教室』開催の情報もアップされています。

https://shiwon.jp/
Instagram @shiwon.wagashi
Facebook @wagashi.shiwon







まとめ

世界でも注目を集めている和菓子作家の「坂本紫穗」さんが「情熱大陸」に出演されるとのことで話題になっています。プロフィールや購入できるお菓子、食べにいけるお店について調べてみました。

どの和菓子も繊細で「坂本紫穗」さんの個性が際立っているお菓子ばかり。和菓子って本当に美しいですね。うっとりするほど、ドリーミングでありアート。お菓子として、そして日本の文化としても、もっともっと世界に発信できる『和菓子』。一度、本物を見てみたいなぁと願うばかりです。

これからも「坂本紫穗」さんの和菓子に大注目です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る