青天草彅剛

『青天を衝け』アカデミー受賞の草彅剛に熱視線!徳川慶喜はどんな人?

2021年1月27日、『第44回日本アカデミー賞』で優秀主演男優賞を受賞!

おめでとうございます!

またプライベートでも2020年の12月30日、愛犬の誕生日にご結婚された『草彅剛さん』が2/14から放送の第60作NHK大河ドラマ『 青天を衝け 』に徳川慶喜役で出演が決定し話題となっています!

草彅剛さんの大河ドラマへの主演は2度目。1度目は2004年に香取慎吾(43)主演の「新選組!」で榎本武揚役で1回だけ友情出演して以来、じつに17年ぶりの大河出演です!

今回は

●草彅剛さん『青天を衝け』での役どころは?
●草彅剛さん『青天を衝け』で演じる『徳川慶喜』とはどんな人物?
●草彅剛さんの『徳川慶喜』役への意気込み、主演吉沢亮さんとの現場など
●草彅剛さんの最近のハッピーニュース!

についてまとめてみました。

草彅剛の『青天を衝け』での役どころは?

役者としても常に注目される草彅剛さん(46)が演じるのは徳川斉昭の七男に生まれ、一橋家を継ぎ、徳川幕府最後の将軍『徳川慶喜の役。側近・平岡円四郎の目利きで渋沢栄一と出会い、財政改革に手腕を発揮した栄一を重用。

吉沢亮(26)が演じる主人公の渋沢栄一とは幕府終焉(しゅうえん)の時を迎えてからも、終生にわたり厚い信頼関係で結ばれた徳川斉昭の七男・のちの将軍、徳川慶喜の役です。

SNSでの皆さんの待ち遠しい感が伝わってきますね。

節目の60作目となる大河で重要な役どころに挑む草彅剛さんは「台本からエネルギーをすごく感じていて、パワーのあるストーリーを感覚を研ぎ澄ませて演じ、みなさんの記憶に深く残る徳川慶喜にしたいです。慶喜役は、僕の人生にとっても大きな役になると思います」とコメントしています。

 

もう一人の主人公『徳川慶喜』求めたのは「カリスマ性」

 

 




草彅剛が『青天を衝け』で演じる『徳川慶喜』とはどんな人物?

徳川慶喜(とくがわよしのぶ)は、江戸幕府最後の将軍として有名です。

そして「大政奉還」の決断をした人物です。

1873年に江戸小石川にある水戸藩邸で誕生しました。

幼い頃から「賢い子」として有名。

 

徳川 慶喜(とくがわ よしのぶ、旧字体:德川慶喜)は、江戸幕府第15代征夷大将軍(在職:1867年1月10日慶応2年12月5日〉‐ 1868年1月3日〈慶応3年12月9日〉)。江戸幕府最後の将軍かつ日本史上最後の征夷大将軍。

徳川慶喜

在任中に江戸城に入城しなかった唯一の将軍であり、最も長生きした将軍。御三卿一橋徳川家の第9代当主時に将軍後見職禁裏御守衛総督など要職を務める。徳川宗家を相続した約4か月後に第15代将軍に就任。大政奉還新政府軍への江戸開城を行なった。明治維新後に従一位勲一等公爵貴族院議員

出典:Wikipedia

 

日本に歴史に大きな影響を与えた決断をしました。それは「大政奉還」

大政奉還とは、政権を『天皇』に返すこと。

政治について、これまで徳川幕府が決めていたけれど、天皇にその実権を返すからあとはお願いします。ということです。

徳川と言えば初代将軍の『家康』が有名ですが、家康から約260年も続いた徳川幕府の時代を終わらせた人。それが『慶喜』。

「大政奉還」この決断がなければ、今の日本は変わっていたと言われています。こんな決断ができる人!スゴイですね。幕末で国内のいざこざ『徳川VS新政府』を続けていても外国からの攻撃により植民地となるかもしれないことを察知・考慮し、『この国内の争いやめて、そもそも政権を天皇にお返しします!新しい国になろう』と武士の時代を終わらせた人物なのです。

制度や時代の移り変わり、歴史の大波に最後の将軍。落ち着きのある静かな声、凛々しい姿。年を重ねてもなお、ひかり続ける個性が魅力的な草彅剛さんが、どのように演じられるのか楽しみですね!

再現力すごすぎます!NHKの総力のたまものですね!


草彅剛の『徳川慶喜』役への意気込みや主演吉沢亮さんとの現場など

 

https://twitter.com/happy2424ponpon/status/1404059523279572998

https://twitter.com/koutoraku07121/status/1404051739288866819

今後の出演情報!

これは!もう、おもしろそう!

さすがもうひとりの主人公『徳川慶喜』




草彅剛の『ハッピーニュース』まとめ

草彅剛さんの最近のニュースとして『第44回日本アカデミー賞』で映画『ミッドナイトスワン』での優秀主演男優賞を受賞が話題となっています。

「トランスジェンダーの方でも1人ひとり違うし、だから本当に役作りをしなくていいと思って、自由に演じることにしたんです。異性を越えたところの人間らしさとか、そういうのが大事だなと思っていたし、より今回、思えたので、構えることなく、飛び込んでいけたというのがありましたね」(NHK WEB特集「草なぎ剛“エピソードゼロ“~役がくれた再出発の勇気~」より

 

草彅剛さんを「大天才」と評した劇作家・演出家の「つかこうへい」さん。

つかさんは「穏やかな笑顔の奥に哀しみが隠れ、静かなたたずまいの身中には秘やかにケモノが眠る。ひとたび台詞を発すればケモノは目覚め暴れだし、彼の内部は鋭い牙に切り裂かれる。その痛みを、絶望的な孤独を、まっすぐ見下ろし受け入れる勇気を持つ」と語られています。

 

改めて草彅剛さんの『役者』としての評価が浮き彫りに!本当におめでとうございます!

 

 

またプライベートでも!愛犬のクルミちゃんのお誕生日にご結婚された草彅剛さん。

そのクルミちゃんもママとなり、めちゃめちゃかわいい子犬たち。

国際人としての一面もありますよね!やっぱりスターな草彅剛さん。

こちらは『ラブポケットファンド』と言う困った人を助ける『支援基金』。

『新しい地図』の活動をスタートさせた『愛のポケット基金』。『コロナ』や『震災』などで実際に役立てている、みんなの寄付金サイトで、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんとともにこの活動を広げています!

 

詳しくは、『ラブポケットファンド』https://love-pocket-fund.jp/

 


まとめ

2021年1月27日、『第44回日本アカデミー賞』で優秀主演男優賞を受賞された『草彅剛さん』が2/14から放送の第60作NHK大河ドラマ『 青天を衝け 』に徳川慶喜役で出演が決定し話題となっています!

草彅剛さんの大河ドラマへの主演は2度目。1度目は2004年に香取慎吾(43)主演の「新選組!」で榎本武揚役を演じて以来、じつに17年ぶりの大河出演です!

 

今回は草彅剛さん『青天を衝け』での役どころや演じる『徳川慶喜』の人物像、草彅剛さんの『徳川慶喜』役への意気込み、主演吉沢亮さんとの現場についてまとめてみました。

主人公、渋沢との運命の出会い、楽しみですね。草彅剛さんの登場は第1話からの予定です!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

公式Instagramで最新情報もチェック! Twitterはこちら!

合わせて読みたい!

板垣李光人『青天を衝け』キャストに!いつから?徳川昭武はどんな役?

日本アカデミー賞受賞式に『二宮和也』と『草彅剛』!授賞式観戦チケットの販売はあり?放送はいつ?

 

『青天を衝け』アカデミー受賞の草彅剛に熱視線!徳川慶喜はどんな人?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る