ドラマ長岡亮介

ドラマ初出演の長岡亮介ってどんな人?星野源や椎名林檎も魅了!

脚本家の『坂元裕二さん』と『松たか子さん』『松田龍平さん』とも再びタッグで大注目のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」が始まり、ナレーションが『伊藤沙莉さん』で驚き!1話目の最後のSTUTS & 松たか子 with 3exesの主題歌『Presence I (feat. KID FRESINO)』が話題になる中、また別のどよめきが話題をよんでいます。

『やっぱり長岡亮介ってかいてた!(クレジット)』

沙莉ちゃんのナレーションでびっくりしたし、ラストになだれ込むようにいろんな人が出てきてびっくりびっくりだった。長岡亮介さん出るの知らなかった。エンディング最高。 隅から隅まですごいドラマになっててたまらん。

今回は神出鬼没で有名な長岡亮介さんについて

●長岡亮介さんの『大豆田とわ子と三人の元夫』での役と口コミ
●長岡亮介さんってどんな人?プロフィールなど

をまとめてみました。

長岡亮介の『大豆田とわ子と三人の元夫』での役と口コミ

長岡亮介さんが演じる役柄は心配性のシェフ、もっちんこと「持田潤平」

●一人目の夫「松田龍平」演じる最初の夫・田中八作の友人
●八作ともっちんは前の会社を一緒に退職
レストラン「オペレッタ」を一緒に立ち上げた心配性のシェフ

長岡亮介1

【春の長岡祭り】 と題して、ドラマの公式ツイッターでは

『八作の友人もっちんこと持田潤平。台本ではイケメンシェフと書かれていたので、龍平さんと並んでほしい、こんな2人がいるお店があったら行きたいと思うシェフ潤平役をギリギリまで悩み、突然閃いた長岡亮介さん。ダメ元でオファーしました。レギュラーです。めちゃくちゃ素敵です。」

キャスティングの狙い通り、皆さんメロメロの様子です!しかも『レギュラーです!』毎週楽しみすぎますね!

通いたい人、働きたい人、続出。。

多くの人が驚きと喜びで興奮!長岡亮介さん、今回がドラマ初出演!おめでとうございます!皆さんに愛されていますね。

長岡亮介さん コメント
長岡亮介3

●俳優としてオファーを受けたときの感想
「なんでだろう?」と思いました。でも「ぜひ長岡さんで」とオファーをいただいたのでお受けしました。まったく知らない世界ですから、なかなか恐れ多かったのですが。●現場の雰囲気
自分みたいな別の畑の人が来ても、にこやかに受け入れて混ぜてくれて、みんな優しいですね。本当にみんな仲良しで、待ち時間でのほほ笑ましい会話をずっと聞いているのが楽しいです。●撮影について
監督さんからあまり何も言われないので、「これでいいのかな?」と思いながらやっています(笑)。●作品の見どころ
やはり言葉のセンスが面白くて、台本を読んでいて楽しいです。そして、映像の質感に深みがあって、そこもすごく良い感じだなと思います。カンテレTIMESより




長岡亮介ってどんな人?プロフィールなど

長岡亮介さんは『ペトロールズ』という3ピースバンドのリードボーカルとギターを担当しています。

両親ともにギターを弾き、父はブルーグラスのバンドマン、カントリーをきいて育った長岡さん

ブルーグラスとは、アメリカ南部で生まれた音楽で、楽器はギター、マンドリン、フィドル(バイオリン)、バンジョー、ウッドベースなどのアコースティックの楽器を使って演奏する音楽。

長岡さんのお父さんはブルーグラスのバンドをされていて、ギターやベース、バンジョーも家にあったそうです。

カントリーから入った長岡さん、高校でエレキギターに出会い、同じエレキでも、カントリーって音色や奏法がちょっと違うんです。どうなってるんだろう? と解き明かすことに夢中になった。のちのち「ギタープレーが変わってるよね」と言われることがよくあって、それがカントリーをやっていたからだと気づかされたそうです。

2005年からは浮雲名義でロックバンド「東京事変」の2代目ギタリストとして活動しています。椎名林檎さんによって「浮雲」というステージネームを命名されたんです!(雲みたいにほわほわしているから)

2016年のリオデジャネイロパラリンピック(第15回夏季パラリンピック)閉会式の中で行われた、パラリンピック旗を次期開催地の東京に引き継ぐ式典「フラッグ・ハンドオーバー・セレモニー」の終盤、東京をアピールするパフォーマンスのバックミュージックに使用されたピチカート・ファイヴの楽曲「東京は夜の七時」のヴォーカルパートを本名の長岡亮介名義で務めています。

椎名林檎さんは「生まれ変わったら浮雲になりたい」星野源さんは「抱かれたい」!

そもそも椎名林檎さんのお兄さん椎名純平さんとイベントで知り合い頼み込まれ、当時ギタリストがいなかった彼のバックバンド「The Evil Vibrations」に加入したそうです。その後、椎名林檎さんも所属するバンド『東京事変』の2代目ギタリスト。また東京事変解散後も、同バンドのボーカルだった椎名林檎のサポートを務めています。

またサポートギタリストとして星野源、RADWIMPSの野田洋次郎のソロプロジェクトillion、大橋トリオ、ORIGINAL LOVE、LOVE PSYCHEDELICOなどそうそうたるメンツのギタリストはもちろん、楽曲提供やプロデュースもしています。

星野源さんは2013年からレコーディングやライブのサポートメンバーとして活躍中!なくてはならない長岡亮介さんのギターサウンド。

 

いつかのMステで、演奏中、星野さんのいいね!に、ありがとって言っちゃう長岡さん。コーラス拾うマイクで喋った!!ってなってあの笑顔。あれよかったなあ。好きになってよかったって思った。あの時もトレンド入りしてた。みんなそんなに好きなんだ、長岡さん #長岡亮介

NHKの『ムジカ・ピッコリーノ』音楽番組での出演は終わりましたが、2021年4月からは同じバンド東京事変の伊澤一葉さんが新シーズンに登場!

ちなみに『ムジカ・ピッコリーノ』には、これまでに浜野謙太(在日ファンク)や、鈴木慶一(ムーンライダーズ)、オダギリジョー、オカモトショウ(OKAMOTO’S)、そして!長岡亮介(ペトロールズ)などが出演しています。Eテレすごすぎる!ナレーションはリリー・フランキーさん。

Nazさんの歌声も素晴らしいーー!長岡亮介さんは00:51あたりから。

『ボーカル長岡亮介もやべえ、ギターが一番やべえけどな!!!』

『よくこんな綺麗なファルセット出せるな〜長岡さん』

コメント欄も愛で溢れています。




まとめ

今回は神出鬼没で有名な音楽家でギタリストの長岡亮介さんがドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』に初出演ついて長岡亮介さんの『大豆田とわ子と三人の元夫』での役柄と口コミ、長岡亮介さんのプロフィールについてまとめてみました。

これから毎週、音楽ファンもドラマファンも楽しみですね。

また長岡亮介さんの音楽活動にもますます目が離せません。ライブの再開も待ち遠しい限りです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ドラマ初出演の長岡亮介ってどんな人?星野源や椎名林檎も魅了!」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る